【POG】ブログ方針転換+どん兵衛牧場に待望の1頭目の所有馬が来ました!

2021年6月6日

ご無沙汰しております、どん兵衛です。

書き出し部分を、「ご無沙汰してしております、とコムデギャルソン着ております、は似てる」って書いてみたのですが、既にどこかの深夜ラジオのネタで使われていそうなので、あいさつは普通に終わらせました。

よく考えると、あんまり似てないし。

・・・(´・ω・`)なお、執筆中の今は、GUのTシャツとパンイチスタイル

 

前回記事(現在は削除しました)に、ふぁんざ見て寝まーすっていう締めで終わらせたので、読んでくれた方は、どん兵衛がテクノブレイクで逝ったか、という心配をした方もいらっしゃるかもしれませんが、とりあえず生きてますw

今回は、POGも交えて色々難しいなーという話を2つほど。

ブログの方針転換に関して

「JRAVAN 二次利用」で検索されると2番目くらいに候補に出ると思うのですが、過去にデータ利用に関して、JRAVANのソフトサポートの方に質問された方がいらっしゃいます。

詳細は、検索してご確認いただければ、と考えておりますが、簡潔にまとめると、「個人利用の範疇であること」、「JRAVANのデータを元にした予想を発表することは問題ない」というような記述があったので、記事を書いておりました。

ふと、気になったのが、どこまでが個人利用の範疇かという部分。

サポートの方に直接連絡を取って確認をしたところ、具体的な数字・情報に関して明示すること、それに付随する情報に関して表現することは一切禁止しているとのことでした。

上位とか下位とかの表現も禁止しているようです。

1週間それを知らず、呑気に投稿していて大変申し訳ございませんでした。

大変反省しております。

ご対応いただいた担当の方も、こんなダメ人間に優しい対応をしていただきありがとうございました。

そんなこんなで、いままで投稿したデータマイニング関係の記事は全て削除しております。

まぁ、いい大人なら始める前に許可を取っておけ、っていう常識に気づいていないどん兵衛の落ち度と幼さが露見された状況です。

今後は、何かテーマを決めて、1週間投票するという記事は個人的には面白いと思って始めたので、データマイニングの内容に関してではない方法で書いていけたら、と考えております。

オリジナリティ溢れる記事の執筆を目指して参りますので、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

次の目次からはPOG関係になります。

POG×ウイポ企画の最初の指名馬が決まりました。

↓この記事は以下の記事に関連しています。

【POG×ウイポ】マイルール追加とウマ娘世代の楽しみ方について

1頭目は「ブルースカイラニ」号です。

ヘヴンリーロマンスの血統から指名を考えるも、今年は指名できそうな馬がいないため、断念。

その代わりといってはなんですが、新種牡馬枠の「ラニ」がヘヴンリーロマンスの子孫なので、こちらから中心に探しました。

そこで新たな問題が!

このルールの肝となっている取引価格・募集価格のわかる馬がほとんどいないという点。

個人的な遊びで始めましたが、縛りが多くて結構難しいです。

・・・(´・ω・`)ノースヒルズ所有の「アクティナ」号、気になったんだけど、取引価格等がわからず。

「ブルースカイラニ」号の良いところは、次にまとめました。

「ブルースカイラニ」号の4つの良いところ

1.芦毛!

毛色が父と同じだと、父の遺伝子が強いのかな、走りそう!っていう単純な考えです。

2.母馬が丈夫!

母馬の「ジュエリークイーン」号は、未勝利戦を勝つまでに2005年6月から2006年9月までに24戦しています。

無事是名馬、という格言があるように、お母さん譲りの丈夫な体であってほしいです。

3.ダートは出走機会も多い!

出走機会が多いということは、勝ち上がりのチャンスも多いということ。

・・・(´・ω・`)あと、指名馬の出走があると土日が楽しみになるよ。

未勝利戦になると芝レースに比べて、ライバルが多くなりますが、なんとかチャンスを掴んで欲しいです。

4.インブリードいっぱい!

小学生の時に初めてプレイした競馬ゲームがダビスタなので、血統表のインブリードの赤い文字を見ると、ビクンビクンとなってしまう体質なのです。

「ブルースカイラニ」号のクロスは

Northern Dancer 5 x 5 x 5 x 4
Sadler’s Wells 4 x 4
Fappiano 5 x 4
Nijinsky 5 x 4
Mr. Prospector 5 x 5

となっており、往年の名馬のクロスがいっぱいです。

問題は、そのクロスがあるとどのような効果があるのかがどん兵衛が知らないということw

ウイニングポスト8の記憶だと、Mr.Prospectorがスピード因子を2つ持ってたりNorthern Dancerがパワー因子を持っていたような気がするので、因子いっぱいということは確かでしょう。

・・・(´・ω・`)血統解説がゲーム脳・・・

 

ノーザンダンサーの血の一滴は1カラットのダイヤモンドより価値がある。

という有名な格言があるので、少なくとも5代前までで、4つのノーザンダンサーのクロスがあるってことは、相当強い予感がします。

・・・(´・ω・`)ノーザンダンサーの宝石箱や(ボソッ

 

POG×ウイポ企画の現在の資産(21年6月6日時点)

資金残高:18,900万円

所有頭数:1頭

戦績:0戦0勝

獲得賞金:0円

 

今後の方針とか

POGは今月デビューの馬を2頭指名したいと考えています。

理由としては、ディープインパクト産駒で早熟そうな馬を指名しておきたいから。

コマンドラインは指名しようかと思いましたが、圧倒的人気すぎて記事として面白みが無さそうなので指名しませんでした。

蓋を開けてみたら、前評判通りの強さでしたね。

馬券記事としては、穴騎手を見つけて、買い続ける企画とか、札幌競馬とルメール騎手以外を狙う記事とかを書いていきたいと考えております。

ではまた。

POG

Posted by どん兵衛