【安田記念】鈴木雅之さん馬券の公開! 高額配当を当てて今日は銀座で5時!

ども、最強の海鮮丼を作りたい、どん兵衛です。

 

今週のデリシャスパーティ♡プリキュアは「しらす丼」のレシピッピの回でしたね。

困ったことに、どん兵衛はしらす丼を食べたことがありません。

そもそも生しらすを食べたことがありませんので。

 

釜茹でしらすは食べているので、釜茹でしらすでご飯をおいしく食べる方法を紹介しようとしたのですが、30文字くらいで終わってしまいました。

 

しらすに大根おろしを混ぜて、醤油をかけたものをご飯に乗せると美味しいぞ!

 

はい、この一文で終わりです。

 

少し物足りないので、和実ゆいちゃんが食べに行ったお店でお客さんが食べていた海鮮丼に関して少し書きたいと思います。

 

皆さんは、海鮮丼に3つの具材を投入できるとしたら何を選びますか、というお話。

ちなみに、その海鮮丼を食べたら2度と海鮮丼を食べられないという制限付きです。

要するに、人生最後の海鮮丼の具材3つを選ぶなら、というテーマです。

 

意外と考え始めると難しいと思います。

 

まず考えなければならないのは、ベースを何にするのかという問題。

赤身にするか、漬けマグロにするか、ネギトロにするかという話です。

このベースによっては、2つ目を脂身の多いサーモンにするのかさっぱりしているタイにするのかなどの方向性が変わりますし。

 

もう1点考えなければならないのが、切り身以外の具材をいれるかどうかという問題。

ウニとかイクラとか甘海老とかですね。

刺し身系で統一するのか、見た目や彩りの点も考えて切り身以外を選ぶのかというセンスが問われます。

 

皆様も時間がある時に考えてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、どん兵衛が考えたのは、

・漬けマグロ

・アジのたたき

・ウニ

の3種類。

 

比較的脂身多めのこってり海鮮丼が好きなので。

 

ネギトロと迷ったのですが、漬けマグロを採用いたしました。

赤身と青魚と黄色のウニで、彩り豊かですし、切り身を入れたことで見た目のバランスも考えた具材3つとなっております。

 

赤身と青魚と黄色のウニと書いて思いついたのですが、デリシャスパーティ♡プリキュアと全く同じ彩りですね。

バンダイさんは、これを「デリシャスパーティ♡プリキュア丼」と名付けて売り出してはいかがでしょうか。

 

というわけで、プリキュアコラボカフェで3,000円で売り出しそうなメニューが思いついたところで、安田記念の鈴木雅之さん馬券の公開と参りましょう!!

 

安田記念の鈴木雅之さん馬券のサインのポイント

※考察記事を未読の方は以下の記事をご確認ください。

【安田記念】鈴木雅之さんが2022年のサイン!! 紅白に出場した翌年の結果にとある法則が隠されていました!!

 

2022年の安田記念は、

鈴木雅之さんが紅白に出場した翌年の安田記念は、7枠と8枠が交互に連対する!

がサインのポイントです。

 

2021年は鈴木雅之さんが5回目の紅白出場となり、8枠→7枠→8枠→7枠の連対順となっておりますので、間違いなく8枠が連対することでしょう!

 

というわけで、当ブログの推奨枠は8といたします。

枠番発表の結果、8枠はレシステンシア、サリオス、ナランフレグの3頭となりました。

今年の出走する18頭の中でG1勝利経験馬の過半数を占める枠であり、3頭ともG1馬という豪華な顔ぶれです。

 

思った以上に人気が無い枠なので、高額配当を狙うチャンスとみて間違いないでしょう!!

 

安田記念の鈴木雅之さん馬券はコチラ!!

単勝:17番(800円)、16番・18番(各200円)

 

枠連:8枠総流し(各100円)

 

ワイド:16番・17番・18番→3番・5番・7番・16番・17番・18番(各100円)

 

三連複:16〜18番、16番・17番・18番→9番→3番・5番・7番・16番・17番(各100円)

 

合計:4,500円!!

 

本命はサリオスといたします。

 

前年の安田記念は、スペースができて追い出しを始めようとしたところにラウダシオンが失速したことで一度ブレーキをかけるという不利があっての8着。

前走の高松宮記念はスプリント戦ですし重馬場だったので結果は軽視しても構わないと思います。

左回りのコースで不利がなく万全な状態なら、このメンバーには負けないでしょう。

 

そもそも、コントレイルがいなければ2冠馬だったわけですし。

レーン騎手との相性も良いですしね。

結構渾身の予想なわけですが、結果はどうなることでしょうか。

 

おまけ:2022年のPOGの縛りルールに関しまして

昨日の鳴尾記念の馬券公開記事で書きましたように、POGでは縛りプレイをしようという方針でやっております。

 

2021年は、リアルウイニングポストというテーマで所持金縛りをして指名馬を絞り込みました。(結果はコチラ

 

2022年のテーマは「G1未勝利騎手のダービー制覇を応援しよう!」というテーマにいたします。

 

どん兵衛の推し騎手の坂井瑠星騎手の騎乗馬で今年のクラシックレースを勝ってほしいという企画です。

ルールはいたってシンプル。

 

新馬戦で坂井瑠星騎手が乗る馬から10頭指名する

というもの。

 

坂井騎手は矢作厩舎に所属していますし、良い馬を指名できる可能性も高いと思います。

ちなみに今週は指名しておりません。

 

来週以降、指名した馬が決まったら都度公開していきますので、お楽しみに。

 

それでは素敵な馬券ライフを。

ではでは。