【ダービーCT】キュアスパイシー馬券の公開。当たり馬券にスパイス!配当のおいしさ、焼き付けるわ

ども、後出しサインクソ野郎、どん兵衛です。

 

枠番公開前にサインを公開できず、申し訳ないです。

一応、サインは考えていたのですが、書ききることができませんでした。

 

ダービー卿チャレンジトロフィーはプリキュア馬券。

大阪杯は乃木坂46馬券。

というラインナップになっております。

 

それでは、ダービー卿チャレンジトロフィーのプリキュア馬券の考察と公開馬券をどうぞ!

 

ダービー卿チャレンジトロフィーのサインはキュアスパイシー!

2022年4月2日にダービー卿チャレンジトロフィーが開催されます。

 

ダービー卿チャレンジトロフィーというレース名はとても長いですね。

スポーツ紙などでも「ダービー卿CT」と略していたりします。

ダービー卿というのも少し長いので、もういっそのこと「DCT」と略して表記してしまうのはどうでしょうか。

 

ん?

 

「DCT」というとDaigoさんのよく使うDai語のようになってしまいますね。

ここは、Dai語でサインを見つけましょう!

 

Daigoさんと言えば、3人組のバンド「BREAKERZ」のボーカル、奥様が北川景子さんで1女の父などで有名ですね。

以上のことを踏まえて、私のイタコ能力を使ってDaigoさんの魂を憑依させて、「DCT」を言ってみます!

 

D=ダービー卿チャレンジトロフィーは

C=キュアスパイシーに

T=注目っす!!

 

Daigoさんの魂を憑依させたら、3人組の「デリシャスパーティ♡プリキュア」のキャラクターがサインのポイントと教えていただきました。

やはり、Daigoさんも長女のためにデリシャスパーティ♡プリキュアを観ているのでしょうか。

 

まぁ、私にそんなスピリチュアルな力が無いので全部ウソですが。

小林麻耶さんの旦那さんでしたら可能なのでしょうけど。

 

ということで、デリシャスパーティ♡プリキュアのイメージカラーが青色の「キュアスパイシー」に注目してサインを探したところ、やっぱりありましたね。

 

サインが。

 

初期メンバーが3人組のプリキュアシリーズでイメージカラーが青色のプリキュアの名前に伸ばし棒「ー」が入っているシリーズの放送年には「とあるサイン」が隠されていました。

青色のプリキュアの声優さんの誕生日に注目すれば、100%連対する枠番を見抜くことができます!

 

それでは、青色のプリキュアの名前に伸ばし棒が入ったプリキュアシリーズを確認していきましょう!

 

青色のプリキュアの名前に「ー」が入るシリーズ一覧

※()は青色のプリキュアの名前。矢印右は放送年。

 

・フレッシュプリキュア(キュアベリー)→2009年

・スイートプリキュア♪(キュアビート)→2011年

・スマイルプリキュア!(キュアビューティ)→2012年

・Go!プリンセスプリキュア(キュアマーメイド)→2015年

・キラキラ☆プリキュアアラモード(キュアジェラート)→2017年

・ヒーリングっど♡プリキュア(キュアフォンテーヌ)→2020年

・デリシャスパーティ♡プリキュア(キュアスパイシー)→2022年

 

以上の7シリーズが名前に「ー」が入った青色のプリキュアが登場するシリーズです。

 

マーカーを付けたシリーズが初期メンバーが3人組の年になります。

それでは、マーカーを付けたプリキュアシリーズの青色の声優さんの誕生日とダービー卿CTの結果を確認していきましょう!!

 

名前に「ー」が入った青色のプリキュアの声優さんとダービー卿CTの結果

※()は誕生日。矢印右はダービー卿CTの結果。

 

・キュアベリー役=喜多村英梨さん(8月16日)

→2009年結果「2着:6枠

 

・キュアマーメイド役=浅野真澄さん(8月25日)

→2015年結果「1着:5枠、2着:5枠

 

・キュアフォンテーヌ役=依田菜津さん(2月13日)

→2020年結果「2着:3枠

 

2022年のダービー卿CTのサインのポイント

名前に「ー」が入った青色のプリキュアの声優さんの誕生日の下一桁が100%連対

が2022年のサインのポイントになります。

 

キュアスパイシーの声優さんは、清水理紗さん。

清水理紗さんの誕生日は、「9月9日」。

 

9枠は存在しないので、8を引いた1枠」を当ブログの推奨枠といたします!!

 

ダービー卿CTのキュアスパイシー馬券はコチラ!

単勝:1番(100円)、2番(200円)

 

枠連:1枠総流し(各100円)

 

ワイド:1番、2番→1番、2番、3番、4番、5番、11番、15番(各100円)

 

合計:2,200円!!

 

注目は、インテンスライト。

中山競馬場との相性も良さそうですし、高松宮記念で穴を空けたキルロードに騎乗していた菊沢一樹騎手という点にも魅力を感じます。

 

それでは素敵な馬券ライフを。

ではでは。