競馬ブログで1ヶ月以内でアドセンスに合格した僕が心がけたこと

本日は、みんなに私のとっておきの裏技を教えてあげちゃうよ。

アイマスの「Do-Dai」っぽい始まりになってしまいましたが、特に意識したわけではなく偶然です。

ブログ自体が初心者のどん兵衛でしたが、初投稿から約1ヶ月にして、ブログを立ち上げた当初の目的としていたグーグルアドセンスの申請に2回目の申請にて通過いたしました。

(*´ω`*)どーだい!

・・・(´・ω・`)完全に意識してたんじゃん。

記事を更新する度に、アドセンス審査に悪影響を与えるのじゃないかと、ヘロヘロプリンセスな状況でしたが、なんとか合格したので、いつものどん兵衛の記事で良かったって、グーグル先生にナデナデしてもらった気分です。

・・・(´・ω・`)確信犯

 

申請〜合格までの流れ

ブログ立ち上げ〜初投稿まで

・2020年6月 Xserver申込み。wordpressでブログ立ち上げ。

・2020年8月 自己紹介記事とプライバシーポリシー作成。

・2021年5月18日 最初の投稿(POG関係の記事)

サーバー契約から1年経過して、やっと初投稿となっていますが、データを集計していたとか、記事をストックしていたとかではなく、

単純に初期設定が面倒くさかったから(*ノω・*)テヘ

 

4記事書いて申請→1回目の申請で不合格

・2021年6月2日 合計で8記事の投稿を終える。とある会社の公開している指数を使った競馬予想の考察記事を中心に書いていたので、利用規約の範疇か確認したところ、利用規約違反という回答が返ってきたので急いで削除。6記事を削除する。

・2021年6月8日 2記事を追加して、4記事(自己紹介記事除く)にて申請。

・2021年6月9日 審査結果の通知。回答は「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない。プレースホルダー的なコンテンツが表示されている(中略)」のみ。

色々と調べてみたところ、ホームボタンを押すと、「404error:ページが存在しません」となってしまうこと、固定ページも同様に404errorが返ってくることが原因のようでした。

よくよく調べたら、wordpressでサイトを作成する時に、サイトアドレスに「/wp/」がデフォルトで付いてしまうのですが、アドセンス申請時に無理やり取り除いたことでリンクの参照先のアドレスが古いままだったことが原因だったみたい(*ノω・*)テヘ

これからブログを始めたいという方は、

サイトアドレス登録時にドメインと一致させる(申請には、ドメインとサイトアドレスを一致させる必要があるようです。)

情報を利用する際には、情報元の利用規約や著作権の確認をする

の2つに気をつけたほうが良いです(切実)

 

2回目→審査合格!

・2021年6月9日 エラー部分を修正して、再申請。(記事は4つのまま)

・2021年6月22日 審査が完了し、おめでとうございますのメールが到着。

 

6月9日〜22日の間に7記事投稿しているので、その記事がどう影響したのかは不明です。

前回の申請の時点で、承認ができない理由が「プレースホルダー的なコンテンツが表示されている(中略)」だったので、エラーを修正すれば問題ない、方向性には間違いが無いと信じて投稿は続けていました。

 

これからブログを始めてみたい方は、

アドセンスの合格・不合格体験記をある程度読んでおいたほうがいい

というのがどん兵衛の合格までの感想です。

申請までに投稿した4記事

1.JRA-VANのPOGに加えて個人的なPOG企画はじめました!という話

2.血統初心者に向けて書いたどん兵衛がオススメするPOGの楽しみ方5選

3.JRA-VAN様申し訳ございません&POG1頭目を指名したよ!という報告

4.どん兵衛の考えた最強の回収率を上げる方法

多分、見出しにすると、とても面白そうな良質な記事を書いているように見えるけど、記事を読むと全く中身が無いので、これからブログを始める方は参考に見ても良いかもしれません。

 

・・・(´・ω・`)嘘みたいだろ。こんなのでも、アドセンスに合格するんだぜ。

 

アドセンスの合格のためにやったこと

※この段落部分は、ありとあらゆるアフィリエイターがコピペのように同じようなことばかり書いているので、検索上位にある方の記事を何個か読んだほうが絶対タメになります。

・https:で始まるように設定する

・自己紹介文の登録

・プライバシーポリシーの設置

・お問合せフォームの設置

・Googleアナリティクスに登録

・Googleサーチコンソールに登録

・書いた記事をインデックス登録する

最初の2個は、ブログを書く前に必ずやった方が良いです。

下の5個は休日に時間を見つけてやるぐらいで何とかなります。

登録方法などを詳しく知りたい方は、どん兵衛は専門家でもないのでググってください。

・・・(´・ω・`)検索上位の方の記事のほうが詳しく書いてあるから、「ド素人の私がやった方法ドヤァ」とか書いても、ただの時間の無駄ですので。

 

アドセンス合格のために意識したこと

いよいよ、ここからが本題です。

多分、2020年6月から2021年5月までブランクが空いた理由として、ブログを書くの大変そう・・・、とか、アドセンスの審査落ち報告いっぱいあるし・・・とかお思いの方に3つの意識を持っておけばなんとかなるっていう話です。

アドセンス審査は免許の交付所である

これは、常に意識していました。

初心者も新しくブログを立ち上げた方も皆さんアドセンスの取得を最初の目標にします。

そのため、アドセンスは免許の交付所として考えた方が良いです。

基本に忠実であれば、なんとかなります。

競馬ブログなんで、騎手学校を例に挙げると、今の武豊騎手も川田騎手もデビュー前の競馬学校では、みんな坊主を強制され体重制限がある中で、免許の交付を待っていました。

これは、ルールを叩き込んで型を押し付けないと枠から逸脱する可能性が高いためです。免許を取らせるぐらいの基本ができていれば、

アドセンスの審査が厳しいとか、難しいとか書いている記事もありますが、厳しいくらいルールを守ってないと後々のトラブルを起こされる可能性があります。だからこそ、厳密にルールを守っていないと免許の交付はされないと考えたほうが良いです。

記事が多いと審査の結果が早いというのも、そのためでしょう。

過去の実績がわかるほど、判断基準が多いので。

・・・(´・ω・`)ドヤ顔で書いているけど、どん兵衛は11日待ったぞ。

 

予想記事は書かない

これは、アドセンスの審査落ちになりやすい記事の複製に該当する可能性が高いため。

これに関しては、予想記事のみで審査合格した、とかいう方もいるので、参考程度に考えてもらえれば良いレベルです。

どんべえは、当分はブログで予想記事を書く予定は無いです。

単純に、読み手側からしたら、面白くないため。

よく当たる予想なら馬券でお金を稼げば良いし、公開したらオッズが下がるのになぜ予想を公開するのかもよくわからないし。

よくよく考えたら、広告収入じゃなくて、有料予想にしてお金を稼いだ方が効率良いし。

基本的にブログで公開するってことは、内容も似通ってくるし。

あまりメリットがないです。

・・・(´・ω・`)Twitter始めたら、そっちで予想とか公開したいと思っている。

 

良質な記事とか意識せず、書きたいことを1500文字以上書く

前の予想記事もそうなのですが、読者に有益な情報を与えるため、とか高尚な目的で始めると大体数記事で力尽きます。

なぜなら、自分の書きたいものから遠ざかっていくから

アドセンスを申請するまでは、自分が面白いと思うこと、とか、こういう情報が気になったから調べてまとめて書いてみよう、とかを記事にしておけば良いと思います。

その方が、長続きするので。

どん兵衛は、

・POGの記事書きたい→縛りプレイにして指名の度に根拠を書く

・馬券の購入記事を書きたい→こういう馬券をこういう根拠で買ったよという検証記事を書く

的な感じです。

文字数が足りなかったら、雑記で補っておけば良いです。

直近の記事は、競馬の内容500文字でAdoさんのうっせぇわのコピペと小説まがいの次回予告で2,000文字みたいな記事でも合格したので、多分良質な記事というよりもある程度文字数があって、読み物になっていれば良いんだと思います。

・・・(´・ω・`)SEO対策とか考えると、もっと別のアプローチをした方が良いとは思うけど

 

まとめ

・とりあえず、色々考えるくらいなら、記事を書いておいた方が良い

・サイトのデザインとかはある程度上達してから

・中身が無くてもなんとかなる

・画像とかアイキャッチを入れなくても大丈夫

という感じです。

(アドセンスに合格したので)とにかく大成功。お話お・わ・り。

・・・(´・ω・`)相手が松本零士先生だったら全力で潰されてるやつ

 

気になった方は、「Do-Dai」を試聴して購入してみては

(*´ω`*)いかがでshow!

・・・(`・ω・´)安易にダジャレに逃げないところにオリジナリティを見出したい(ぺこぱさん風)

次回こそ、複勝馬券記事を書きます。

ではでは。

雑記

Posted by どん兵衛