【中山牝馬S】2022年のサインはラブライブ! TVアニメの放送翌年に必ず連対する馬番を発見しました!

2022年3月9日

2022年3月12日に中山牝馬ステークス(以下、中山牝馬S)が開催されます。

 

牝馬限定戦でハンデ戦ということもあり、毎年予想が難解なこのレース。

女性限定」という部分に注目してサインを探しましょう!!

 

当ブログが見つけたのは、以下のサインのヒント。

・NIJIGASAKI(虹ヶ咲学園)

・OTONOKIZAKA(音ノ木坂学院)

・YUIGAOKA(結が丘女子高等学校)

・URANOHOSHI(浦の星女学院)

女性しか登場しないアニメと言えば、「ラブライブ!」。

歴代シリーズの舞台となる学校を所在地順に東から順に並べたところ、サイン(SIGN)が浮かび上がってきました。

これは、ラブライブ!にサインのヒントが隠されていそうです!!

 

試しに「ラブライブ!」シリーズと過去の中山牝馬Sのレース結果でサインを探してみたところ、やっぱりありましたね。

サインが。

 

実は、ラブライブ!シリーズのTVアニメ放送が始まった翌年の中山牝馬Sは○枠○番が100%連対していました。

2021年には「ラブライブ!スーパースター!!」のTVアニメが放送されたので、放送翌年となる2022年は間違いなく○枠○番が連対するでしょう!!

 

枠番だけでなく、馬番まで一致するので馬券の買い目に○番を1点加えるだけで的中率が一気に跳ね上がること間違いなし。

 

果たして、○枠○番の○に入る数字は一体何なのか。

気になる方は、記事を読み進めてください!

 

中山牝馬Sのサインのポイント

ラブライブ!シリーズのTVアニメが放送された翌年は7枠13番が100%連対する!!

が2022年のサインのポイントです!!

 

そんなことを言われても、ラブライブ!シリーズはAnitubeでしか観たことがないから詳しい放送時期とか知らないよ!、という方もいらっしゃるでしょう。

 

アニメの違法視聴はやめましょう!!

 

でも、そんな方でも、大丈夫。

ちゃんと、以下にラブライブ!シリーズのTVアニメ放送年をまとめております

そして、アニメはリアルタイムで観るか、公式の動画配信サイトで視聴しましょう!

 

それでは、ラブライブ!シリーズのTVアニメ放送年を確認いたしましょう!!

 

ラブライブ!シリーズのTVアニメ放送開始年一覧

・ラブライブ!(2013年放送)

・ラブライブ!サンシャイン!!(2016年放送)

・ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会(2020年放送)

・ラブライブ!スーパースター!!(2021年放送)

 

それでは、ラブライブ!スーパースター!!以外の3作品が放送された翌年の中山牝馬Sの結果を振り返っていきましょう!

 

ラブライブ!シリーズのTVアニメが放送された翌年の中山牝馬Sの結果

※以下の記事の画像はAmazonさんからアフィリエイトのためにお借りした画像のため、興味がある方は画像をクリックしてご購入ください。

2014年:ラブライブ!が放送された翌年

ラブライブ!シリーズは良い曲がたくさんありますが、筆者のイチオシは「もぎゅっと”Love”で接近中」です。

「もぎゅっと」の意味は歌の中で明らかになるのですが、とても素敵な造語なので気になる方は調べてみてください。

 

そんなラブライブ!が放送された翌年、2014年の中山牝馬Sの結果は、

第32回 中山牝馬S

1着:フーラプライド(3枠6番)

2着:ケイアイエレガント(7枠13番

という結果でした。

 

2017年:ラブライブ!サンシャイン!!が放送された翌年

ラブライブ!サンシャイン!!も名曲がたくさんありますが、筆者のイチオシは「ハミングフレンド」です。

 

「決めたいのに 決められなかったら 君に相談だよ」という歌詞が、青春時代から友達が全然いない筆者の陰キャ心に突き刺さります。

きっと、陽キャの方たちはこんな青春を送ったんだなぁ、と思わず羨ましくなる明るい曲です。

 

そんなラブライブ!サンシャイン!!が放送された翌年、2017年の中山牝馬Sの結果は、

第35回 中山牝馬S

1着:トーセンビクトリー(2枠4番)

2着:マジックタイム(713

という結果でした。

 

2021年:ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会が放送された翌年

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の曲も過去シリーズに負けず劣らず素敵な曲がたくさんありますが、筆者のイチオシは「虹色Passions!」。

あの臆病で引っ込み思案だった天王寺璃奈ちゃんがサビ前のソロで「一緒に歌おう!」と歌う部分。

スクールアイドル活動を通しての璃奈ちゃんの成長を感じられて思わず温かい気持ちになれます。

これが父性なのでしょうか。

 

そんなラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の放送翌年、2021年の中山牝馬Sの結果は、

第39回 中山牝馬S

1着:ランブリングアレー(7枠13番

2着:ロザムール(6枠11番)

という結果でした。

 

 

2022年の中山牝馬Sのサインのポイントまとめ

ラブライブ!シリーズのTVアニメが放送された翌年は7枠13番が100%連対する!!

が2022年の中山牝馬Sのサインです。

 

2022年は「ラブライブ!スーパースター!!」が放送された翌年なので間違いなく7枠13番が連対することでしょう。

 

ということで、当ブログの推奨枠番は7枠、推奨馬番は13番といたします。

 

枠番発表は行われていませんが、どの馬が7枠および13番に入るか今から楽しみですねヽ(=´▽`=)ノ

 

ちなみに、当ブログでは、サイン馬券を発表して実際に馬券を購入して結果発表をするという超優良ブログとなっています。

レース当日の午前中には実際の購入した馬券を公開いたしますので、興味のある方はトップページ(コチラをクリック)に移動をしてブックマークをお願いいたします。

(追記:中山牝馬Sのラブライブ!馬券を公開いたしました。コチラの記事をご確認ください。)

 

(2021年の下半期のサイン馬券でのG1レース的中実績を知りたい方は以下の記事をご閲覧ください。)

【収支公開】サイン馬券のみで3ヶ月間馬券を買ったらいくら勝てるのか

※過去のG1レースで購入した馬券はコチラにて全て確認できます。

 

ブログ村・人気ブログランキングにも参加しておりますので、記事下のボタンをクリックしていただけますと創作意欲の励みになります

 

それでは、レース当日に再度訪問いただけることを願って。

ではでは。