【阪神JF結果】ハズレ馬券しか持っていないので、ガチャポンのカプセル画像を掲載しておきます。

ども、サークルオブライフはやっぱり強かった、どん兵衛(@donbee_3)です。

 

タイトルで盛大にネタバレしておりますが、阪神ジュベナイルフィリーズ(以下、阪神JF)の結果発表をします。

 

果たして、今週はどんな結果になったでしょうか。

 

第73回 阪神JF結果

阪神JFの馬券購入記事はコチラの記事を参照ください。

 

的中馬券はありませんでした。

 

一番惜しかったのはこの馬券。

ナミュールの出遅れが無ければ完全的中していたかもしれませんが、それも含めての競馬なので文句は言えませんね。

 

いつもどおり枠連総流しにしていたら、75.8倍の払い戻しがあったかもしれないのに色々とアンラッキーな日でした。

 

3.1万円で秋のG1戦線をサイン馬券で勝ってやるです!(CV.竹達彩奈)途中経過

阪神JF 終了時点での残高

・資金残高→16,100円

・購入金額→3,300円

・払戻金額→0円

・最終残高→12,800円

 

計画的にお金を減らしているというw

唯一良かったことは、天皇賞・秋から枠番発表前にサインとなる推奨枠番を発表しているのですが、今回の阪神JFも無事推奨枠番が的中しました!!

6R中5Rで的中したことになりました。

もはや逆転することが難しいので、推奨枠番の的中記録だけは伸ばしていきたいところです。

 

※秋華賞の購入馬券はコチラの記事、結果報告はコチラの記事を参照ください。

※菊花賞の購入馬券はコチラの記事、結果報告はコチラの記事を参照ください。

※天皇賞・秋の購入馬券はコチラの記事、結果報告はコチラの記事を参照ください。

※エリザベス女王杯の購入馬券はコチラの記事、結果報告はコチラの記事を参照ください。

※マイルCSの購入馬券はコチラの記事、結果報告はコチラの記事を参照ください。

※ジャパンカップの購入馬券はコチラの記事、結果報告はコチラの記事を参照ください。

※チャンピオンズカップの購入馬券はコチラの記事、結果報告はコチラの記事を参照ください。

 

 

小ネタ(たのしい幼稚園を買おうか迷った話)

今週のプリキュア馬券の記事を書くに当たって、プリキュアの画像を掲載したいのですが、当然ながら著作権関係のことも考えなければならない。

フィギュアとかキャラクターカードが手に入ると重宝するのですが、最近おもちゃ屋って見かけないですよね。

 

色々と困った結果、2つの選択肢に辿り着きました。

・たのしい幼稚園を買う

・近所の家電量販店に行ってフィギュアを買う

 

それで、どん兵衛がどっちの選択肢を選んだかというと、後者を選びました。

だって、高いんだもん「たのしい幼稚園」。

 

どん兵衛が子どもの頃の小学1年生とかの雑誌って600円くらいだった気がするけど、普通に1,000円超えているのね。

欲しかったのは1月号のとじ込み付録の「にんきもの はる なつ あき ふゆ きせつのかるた」だけだったし。

さすがに買えませんでした。

 

値段がいくらか、とじ込み付録がどういう物かは、下の画像がAmazonにリンクされているので自分の目で確かめてください。


Amazonだと拡大できるので一番右下を見てみてください。

 

かるただから50枚あれば画像素材に使えそうなものもありそうだったんだけどね。

結局は、近所の家電量販店に行ってみたもののプリキュアのフィギュアは売っていなかったので、泣く泣くガチャポンで画像を間に合わせました。

 

ガチャポンのカプセル2個ビジネスバッグに詰め込んで、個室ビデオに直行しました。

サムネ画像に「キュアパパイヤ」と「キュアフラミンゴ」のアクリルキーホルダーのある記事がありますが、どちらもガチャポンの景品です。

 

個室ビデオの料金もバカにならないので、オススメの撮影できる場所を教えてほしい、どん兵衛でした。

 

ではでは。