【ホープフルS】2021年のサインはM-1王者にあり!優勝した年齢に馬券のヒントが!

2021年12月22日

2021年のM-1グランプリは「錦鯉」が優勝しました。

50歳という歴代王者の最年長記録を大きく更新した結果となった第17回大会。

いままで苦労してきた結果、掴み取った栄光。

2022年は希望に満ちた年になってほしいものですね。

 

希望といえば、ホープフルステークス(以下、ホープフルS)はM-1王者と関連が深いことをご存知ですか。

G1に昇格してから4回しか開催されていませんが、全ての開催回に当てはまる「とある法則」があることを。

 

この法則で年内最後の中央競馬のG1馬券を当てて、「CRまさのり」の一発ギャグリーチよろしくノリノリまさのりな年末を過ごしてみませんか。

 

M-1王者になった年の年齢の下一桁がホープフルSの連対枠になる!!

単純明快な法則ですね。

ボケかツッコミのどちらかの年齢がこれまで開催された4回全てで連対しているのです。

ボケかツッコミなら最大2枠も買うので買い目が多くなって不安というアナタに朗報。

 

今年はツッコミの渡辺さんの年齢に注目すれば良いです。

その理由をこれから過去の結果に照らし合わせて、検証してきましょう。

 

2017年以降のM-1王者と優勝時の年齢一覧

2017年王者「とろサーモン」

久保田かずのぶさんと村田秀亮さんのコンビです。

M-1優勝時の年は、

・久保田さん=38歳

・村田さん=38歳

でした。

 

2017年のホープフルSの結果は、

 

1着:タイムフライヤー(4枠7番)

2着:ジャンダルム(8枠15番)

 

という結果でした。

 

ふたりとも年齢の下一桁が「8」で、8枠が連対しました。

 

2018年王者「霜降り明星」

せいやさんと粗品さんのコンビです。

M-1優勝時の年は、

・せいやさん=26歳

・粗品さん=25歳

でした。

 

2018年のホープフルSの結果は、

 

1着:サートゥルナーリア(4枠5番)

2着:アドマイヤジャスタ(6枠8番)

 

という結果でした。

 

せいやさんの年齢の下一桁が「6」で、6枠が連対しました。

 

2019年王者「ミルクボーイ」

内海崇さんと駒場孝さんのコンビです。

M-1優勝時の年は、

・内海さん=34歳

・駒場さん=33歳

でした。

 

2019年のホープフルSの結果は、

 

1着:コントレイル(2枠2番)

2着:ヴェルトライゼンテ(4枠5番)

 

という結果でした。

 

内海さんの下一桁が「4」で、4枠が連対しました。

 

2020年王者「マヂカルラブリー」

野田クリスタルさんと村上さんのコンビです。

M-1優勝時の年は、

・野田さん=34歳

・村上さん=36歳

でした。

 

2020年のホープフルSの結果は、

 

1着:ダノンザキッド(6枠10番)

2着:オーソクレース(1枠1番)

 

という結果でした。

 

村上さんの年齢の下一桁が「6」で、6枠が連対しました。

 

錦鯉のコンビのどちらに注目すれば良いのか

とろサーモンに関しては、2人とも同じ年齢なので、比較は難しいのですが、これまでサインのポイントとなった人を思い浮かべてみてください。

 

・霜降り明星の「せいや」さん(向かって左のオロンロンを出した方)

・ミルクボーイの「内海」さん(向かって右のコーンフレークやないかい!!という方)

・マヂカルラブリーの「村上」さん(向かって右のメガネの方)

 

体型が相方よりも太っていますよね。

 

ということは、錦鯉のお二人の内、より太っている方の年齢に注目しましょう!!

 

M-1王者「錦鯉」のホープフルSのサインはこれだ!!

向かって左が長谷川雅紀さん、右が渡辺隆さん。

太っているのは向かって右の渡辺隆さんですね。

 

渡辺隆さんは、1978年4月15日生まれ。

2021年のM-1王者になった年は、「43歳」でした。

下一桁は「3」ですね。

 

そのため、3を当ブログの推奨枠といたします。

 

枠番発表は行われていませんが、どの馬が3枠に入るか今から楽しみですねヽ(=´▽`=)ノ

 

ちなみに、当ブログでは、サイン馬券を発表して実際に馬券を購入して結果発表をするという超優良ブログとなっています。

レース当日の午前中には実際の購入した馬券を公開いたしますので、興味のある方はトップページ(コチラをクリック)に移動をしてブックマークをお願いいたします。

(追記:実際に購入馬券を公開しております。コチラのリンクをご確認ください。)

 

※過去のG1レースで購入した馬券はコチラにて全て確認できます。

 

ブログ村・人気ブログランキングにも参加しておりますので、記事下のボタンをクリックしていただけますと創作意欲の励みになります

 

それでは、レース当日に再度訪問いただけることを願って。

 

ではでは。