【2021年7月版】複勝率30%以上でオススメの騎手の3人はこれだ!【STT指数】

ども、おざなりという言葉はダビスタで覚えた、どん兵衛です。

・・・(´・ω・`)「いい加減」って意味だぞ。

 

グーグル先生で「スコット鉄太朗 馬券」で検索すると、1位で表示される当ブログ。

よくわかっていないけど、1位に表示されているので、SEO対策バッチリってことですな。

・・・(´・ω・`)誰も検索しないから、ニッチ中のニッチなわけで。

なんの因果か知りませんが、そんなマイノリティなキーワード検索で当ブログに行き当たったアナタに感謝感謝。

 

以上、マイノリティ・リポート終わり。

・・・(´・ω・`)当時の映画で描かれた最先端技術が今は普通に享受できているという技術の進歩に感謝しつつ本題へ

この記事にたまに出てくるSTT指数とはなんぞやという方はコチラ

↓この記事は以下の記事に関連しています。

【STT指数】複勝率30%以上でオススメの騎手は○○だ!【2021年6月ver】

6月末時点の複勝率30%超えの騎手一覧

今回、2021年6月末時点で、対象となった騎手は15名

↓複勝率30%超えの騎手一覧↓(並びは勝数順)

騎手名(敬称略) 複勝率
ルメール 50.9%
川田将雅 53.3%
福永祐一 42.3%
松山弘平 36.6%
吉田隼人 33.0%
横山和生 31.8%
岩田望来 30.7%
戸崎圭太 37.2%
M・デムーロ 39.7%
石橋脩 36.1%
三浦皇成 32.0%
武豊 34.4%
藤岡佑介 35.6%
浜中俊 31.3%
横山典弘 31.8%

 

15名の騎手の回収率ボーダー一覧

各々の複勝率から、それぞれの回収率が100%を超えるためのボーダーは以下のようになります。

計算式は、1÷複勝率×100で計算しています。(下一桁は四捨五入)

↓騎手別の回収期待度を上げるボーダー一覧↓

騎手名(敬称略) 回収ボーダー
ルメール 196円
川田将雅 187円
福永祐一 236円
松山弘平 273円
吉田隼人 303円
横山和生 314円
岩田望来 326円
戸崎圭太 269円
M・デムーロ 252円
石橋脩 277円
三浦皇成 312円
武豊 291円
藤岡佑介 281円
浜中俊 319円
横山典弘 314円

という結果になりました。

2021年6月度のSTT指数上位騎手が決定!

6月の複勝に絡んだ結果を調べて、その中でボーダー超えをした回数が多い順に以下に掲載しています。(0〜1回の騎手はカットしています。)

回収率を上げる配当を挙げた確率(当ブログではSTT指数と名付けました)の高い上位3人を7月度のスコット・鉄・太朗に任命。

7月3日・4日の馬券勝負につなげます。

なお、STT指数=ボーダー超え回数÷3着内回数です。

↓2021年6月度 ボーダー超え上位一覧↓

騎手名(敬称略) 3着内回数 ボーダー超え回数 STT指数
川田将雅 34 9 26.4
藤岡佑介 21 7 33.3
戸崎圭太 19 6 31.5
三浦皇成 22 5 22.7
C・ルメール 32 4 12.5
福永祐一 29 4 13.7
岩田望来 20 4 20.0

 

というわけで、川田将雅騎手・藤岡佑介騎手・戸崎圭太騎手でボーダー超えをする配当のときのみ狙うということに決定しました。

主なルールは、前回の企画時と変わらないので、興味があったら読んでください。

 

最後に(まとめと騎手別のボーダーおさらい)

騎手名(敬称略) 回収ボーダー
川田将雅 190円以上
藤岡佑介 290円以上
戸崎圭太 270円以上

 

基本的な部分は予想オッズのレンジの平均値で購入の可否を判断しますが、川田騎手に関しては、的中時のオッズが低くなることが予想されるので、オッズを最低値×70%+最高値×30%として調整するかも知れません。

 

結果発表は、月曜日までに行いますので、週明けでお暇なら読んでね(CV.五月みどりさん)


・・・(´・ω・`)お暇なら買ってね(適当)

ではでは。