【愛知杯】2022年のサインはラブライブ!! μ’sからLiella!まで続くシリーズ伝統のサインを紹介!

2022年1月14日

2022年1月15日に愛知杯が開催されます。

 

サインのポイントとしては「愛」に注目しましょう!!

 

単純に「愛」を使って「愛川欽也」さんから連想した「アド街ック天国」のサインを使っても良いかもしれませんが、ここはあえて「愛」を言い換えてみましょう。

 

「愛」=「LOVE」。

「LOVE」と言えば、「ドドスコスコスコ、ドドスコスコスコ、ドドスコスコスコ、LOVE注入」の「楽しんご」さんか「ラブライブ」を思い浮かべる方が多いと思われます。

 

当ブログでは、愛知杯における「楽しんご」さんのサインは残念ながら見つけられなかったので、今回は「ラブライブ!」のサインを紹介いたします。

 

実は、「ラブライブ」のアニメシリーズの初回放送がされた翌年の愛知杯には、連対する枠番に「とある法則」があるのです。

2021年は「ラブライブ!スーパースター!!」が放送された年なので、2022年もしっかりこの法則を適用できます。

 

イメージカラーが○色のキャラクターに注目すれば、簡単に連対率100%の枠番がわかるのです。

 

馬券に負け続けて、\ダレカタスケテー/となっている方も、この法則を使えば、テンション上がるにゃーとなること間違いなし。

それでは、サインの法則を発表といきましょう!

 

愛知杯のラブライブのサインのポイント

・イメージカラーが「緑」のキャラクターに注目

誕生日の数字を足し算した結果が連対する枠番

・8を超えた場合は、8を引く必要がある。

 

以上の3点に注目すると簡単に連対する枠番が見つかります。

例えば、1月2日生まれの場合は、1+2=3なので、3枠が連対するという感じです。

 

12月28日のような場合は、計算が少し面倒になります。

1+2+2+8=13。

13−8=5。

5枠が連対という流れになります。

 

このブログをご愛読されている方には、ちばあきお先生の「キャプテン」か「ウマ娘プリティダービー」しかアニメを観たことがないから、「ラブライブのイメージカラーとかわからない!」という硬派な方もいらっしゃると思います。

そんな方も安心してください!!

ちゃんと、シリーズごとのイメージカラーが「緑」のキャラクターをまとめております!

それでは、以下の内容をご確認ください!!

 

ラブライブシリーズのイメージカラーが緑のキャラクター

・小泉花陽(ラブライブ!)

・松浦果南(ラブライブ!サンシャイン!!)

・エマ・ヴェルデ(ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会)

・平安名すみれ(ラブライブ!スーパースター!!)

 

ラブライブシリーズの緑がイメージカラーのメンバーは以上の4人になります。

 

それでは、ラブライブシリーズのアニメの初回放送があった翌年の愛知杯を確認していきましょう!

 

2014年:ラブライブ!の放送翌年

初代ラブライブ!がTVアニメで放送された年は2013年のことでした。

2013年の放送時のゲームセンターのUFOキャッチャーの景品は、「Snow halation」衣装の高坂穂乃果ちゃんのフィギュアしか無かったのですが、2014年には異常な数のμ’sのキャラクター景品があって感慨深かった思い出があります。

 

そんなμ’sのイメージカラー「緑」といえば、ごはん大好き「小泉花陽」ちゃん。

 

1月17日生まれなので、1+1+7=9。

9−8=1。

 

そんなラブライブ放送開始の翌年、2014年の愛知杯の結果は、

 

第52回

1着:ディアドラマドレ(7枠13番)

2着:キャトルフィーユ(1枠2番)

 

という結果でした。

 

2017年:ラブライブ!サンシャイン!!の放送翌年

ラブライブ!サンシャイン!!がTVアニメで放送された年は2016年のことでした。

静岡が舞台のアニメと言ったら「ちびまる子ちゃん」か「ラブライブ!サンシャイン!!」といった感じでしょうか。

 

そんなAqoursのイメージカラー「緑」といえば、ダイビング大好き「松浦果南」ちゃん。

 

2月10日生まれなので、2+1=3。

 

そんなラブライブ!サンシャイン!!放送開始の翌年、2017年の愛知杯の結果は、

 

第54回

1着:マキシマムドパリ(6枠11番)

2着:サンソヴール(3枠4番)

 

という結果でした。

 

2021年:ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の放送翌年

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会がTVアニメで放送された年は2020年のことでした。

今までのメンバーが9人だったのに対し、12人までメンバーが増えています。

 

そんな虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のイメージカラー「緑」といえば、母性たっぷり「エマ・ヴェルデ」ちゃん。

 

2月5日生まれなので、2+5=7。

 

そんなラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の放送開始の翌年、2021年の愛知杯の結果は、

 

第58回

1着:マジックキャッスル(8枠18番)

2着:ランブリングアレー(7枠14番)

 

という結果でした。

 

2022年の愛知杯のサインのポイントは平安名すみれちゃん!

今までは、ローカル局で放送されていたラブライブシリーズ。

ついに全国ネット、しかもNHKで放送されたのが、ラブライブ!スーパースター!!です。

 

イメージカラーが「緑」のキャラクターは「平安名すみれ」ちゃん!!

 

平安名すみれちゃんは、9月28日生まれです。

9+2+8=19

19−8−8=3。

 

というわけで、当ブログの推奨枠は3といたします。

 

枠番発表は行われていませんが、どの馬が3枠に入るか今から楽しみですねヽ(=´▽`=)ノ

 

ちなみに、当ブログでは、サイン馬券を発表して実際に馬券を購入して結果発表をするという超優良ブログとなっています。

レース当日の午前中には実際の購入した馬券を公開いたしますので、興味のある方はトップページ(コチラをクリック)に移動をしてブックマークをお願いいたします。

(追記:馬券の購入記事をアップいたしました。コチラの記事をご確認ください。)

 

(2021年の下半期のサイン馬券でのG1レース的中実績を知りたい方は以下の記事をご閲覧ください。)

【収支公開】サイン馬券のみで3ヶ月間馬券を買ったらいくら勝てるのか

 

※過去のG1レースで購入した馬券はコチラにて全て確認できます。

 

ブログ村・人気ブログランキングにも参加しておりますので、記事下のボタンをクリックしていただけますと創作意欲の励みになります

 

それでは、レース当日に再度訪問いただけることを願って。