【日経新春杯】2022年のサインは笑点!! 林家三平さんの卒業で連対する枠番が判明しました。

2022年1月12日

2022年1月16日に日経新春杯が行われます。

 

新春と言えば、初詣。

近年では、着物を着て初詣に向かわれる方は減ってしまいましたが、街中で色とりどりの着物の女性を見かけると新年の幕開けなんだなぁと感慨深いものがありますね。

 

色とりどりの着物といえば、笑点。

2021年末には林家三平さんが突如番組の卒業を発表したことで話題になりましたね。

 

実は、笑点のメンバーが番組の卒業を発表した翌年の日経新春杯は「とある枠番」が連対するというサインをご存知でしょうか。

過去のデータでは、○枠は連対率が100%という結果になっております。

 

日経新春杯で○枠を狙って、今までの「にっげえ(苦え)」馬券結果とはサヨナラ。

少し遅い新春をニッケリ(にっこり)笑って迎えましょう!

日経だけにね!!

 

Left Caption

どん兵衛

全然、日経にかかってませんね。すみません。

1988年以降に笑点を卒業したメンバーと卒業年

・(七代目)桂才賀さん(1988年)

・(五代目)三遊亭円楽さん(2006年)

・林家こん平さん(2006年)

・桂歌丸さん(2016年)

・(二代目)林家三平さん(2020年)

 

1988年と指定したのは、1988年に三遊亭好楽さんが加入したことで、大喜利の出演者が固定されたためです。

1988年以前はメンバーや席順が流動的で卒業と呼べるかどうかが判断が難しい部分があり、データを取りにくいので排除しております。

 

それでは、上記の方々が番組を卒業した翌年の日経新春杯の結果を確認していきましょう!!

 

笑点メンバーが卒業をした翌年の日経新春杯結果

※以下の画像をクリックするとAmazonさんの商品ページに繋がります。アフィリエイト目的で画像をお借りしているので、ご興味を持ちましたら、是非ご購入ください。

1989年:(七代目)桂才賀さん卒業の翌年

1988年3月に桂才賀さんが笑点を卒業をしたため、入れ替わりで三遊亭好楽さんが加入しました。

三遊亭好楽さんが加入したことにより、現在のような笑点メンバーが固定で席順も一致する体制ができました。

 

そんな桂才賀さんが卒業した翌年、1989年の日経新春杯の結果は、

 

第36回 結果

1着:ランドヒリュウ(3枠3番)

2着:ヤエノムテキ(5枠5番)

 

という結果でした。

 

2007年:(五代目)三遊亭円楽さん、林家こん平さん卒業の翌年

2022年時点でのアラサー、アラフォー世代は、三遊亭円楽さんの司会の笑点が一番馴染み深いのではないでしょうか。

現在は、当時の三遊亭楽太郎さんが襲名しておりますが、私としては三遊亭円楽さんと言えば、五代目が一番最初に思い浮かびます。

まぁ、世代によって違うとは思いますが。

同じ年に卒業をしたのが、「チャラーン」と「チャーザー村」でお馴染みの林家こん平さんです。

実際には卒業発表より2年ほど前から、病気のため林家たい平さんに交代しておりました。

時期的には、三遊亭円楽さんと同時期の卒業発表となっております。

 

そんな五代目三遊亭円楽さんと林家こん平さんが卒業した翌年、2007年の日経新春杯の結果は、

 

第54回 結果

1着:トウカイワイルド(3枠3番)

2着:トウカイエリート(6枠8番)

 

という結果でした。

 

2017年:桂歌丸さん卒業の翌年


2021年の林家三平さんが卒業されるまでに、最後に笑点を卒業されたメンバーが桂歌丸さん。

1966年の笑点の放送開始から(実際には前身の番組にも出演されていますが)50年以上もレギュラーとして出演されていたというから驚きです。

 

晩年は、体調を崩されることが多くテレビの前でハラハラしながら観ることが多かったですが、三遊亭楽太郎さんとのお馴染みの絡みに毎回楽しませてもらいました。

二人の絡みがもう見れないと思うと、しんみりしてしまいます。

 

そんな桂歌丸さんが卒業した翌年、2017年の日経新春杯の結果は、

 

第64回 結果

1着:ミッキーロケット(4枠5番)

2着:シャケトラ(3枠3番)

 

という結果でした。

 

笑点メンバーが卒業した翌年の日経新春杯のサインまとめ

・笑点メンバーが卒業した翌年の日経新春杯は3枠が100%連対

 

という結果になりました。

 

というわけで、当ブログの推奨枠は3といたします。

 

枠番発表は行われていませんが、どの馬が3枠に入るか今から楽しみですねヽ(=´▽`=)ノ

 

ちなみに、当ブログでは、サイン馬券を発表して実際に馬券を購入して結果発表をするという超優良ブログとなっています。

レース当日の午前中には実際の購入した馬券を公開いたしますので、興味のある方はトップページ(コチラをクリック)に移動をしてブックマークをお願いいたします。

(追記:購入馬券を公開いたしました。コチラの記事をご確認ください。)

 

(2021年の下半期のサイン馬券でのG1レース的中実績を知りたい方は以下の記事をご閲覧ください。)

【収支公開】サイン馬券のみで3ヶ月間馬券を買ったらいくら勝てるのか

 

※過去のG1レースで購入した馬券はコチラにて全て確認できます。

 

ブログ村・人気ブログランキングにも参加しておりますので、記事下のボタンをクリックしていただけますと創作意欲の励みになります

 

それでは、レース当日に再度訪問いただけることを願って。